安すぎるお宿。那須高雄温泉 おおるり山荘宿泊記。温泉は☆5つ。女性用露天は注意!

先日の3連休、家でゆっくり過ごすつもりだったのですが、
ふとじゃらんのマイページを見てみると、

期間限定ポイント3000円分!あと3日で期限が切れます! の文字。

折角3000円もポイントがあるなら、どこか空いていたら、明日いこうかーと
前日にゆるっと宿泊場所を探していました。

そこで見つけたのが、那須高雄温泉 おおるり山荘。
偶然1部屋キャンセルが出た様でした。

那須高雄温泉おおるり山荘について

那須高雄温泉おおるり山荘は、以前は有名な野天風呂だったそう。
標高1000メートルで、眺望抜群の露天風呂が有名です。

私もインスタなどで、その存在は知っていましたし、
温泉好きには有名な存在です。

なにしろ、毎分1000リットル、ドラム缶で一日8000本分が自噴。
びっくりな湯量で、ぬるめの硫黄泉を贅沢に掛け流し。

硫黄泉は、近くの鹿の湯をはじめ、熱めな事が多いですが、
高雄温泉は40度程です。

そんな素晴らしい温泉なのに、宿泊料金は、
一泊2食付きで、1人6000円程と激安。

連休中にもかかわらず、平日と同料金です!

予約するならここしかない!と思い、予約前に念の為
じゃらんのレビューを見てみると、

・部屋がとにかく汚い
・ご飯はバイキングだが不味い、すぐに空になる
・スタッフの対応が悪い

と散々な書かれ様・・

ちょっと尻込みしましたが、
この機会を逃したらもう行かない気がする!温泉は素晴らしいんだし!と
素泊まり1人3000円で予約しました。
(食事付きはレポを見て辞めておきました・・)

ちなみに、3000ポイントがあったので、
2人で3000円での予約です。笑

もはや、日帰り入浴料金の価格なので、
部屋が汚過ぎたら寝袋で寝よう!と思い寝袋を持参しました。笑

到着。

梅雨の時期だった為、曇っています

この日は、那須で寄り道をしながら、16時頃にチェックインしました。
部屋数は多く、全72室。
全室眺望が望める様にか、同じ方面にズラーっと窓が並んでいます。

ロビーの雰囲気。

ちょっと昭和感のある、レトロな椅子とシャンデリア。
シャッターが閉まっている所が売店で、朝になると開きます。

フロントで、部屋の鍵を受け取り、温泉の説明を簡単に受けます。
この時に無料の貸し切り風呂の予約が出来ます。

1組につき1回までとの記載がありましたが、聞いてみると、
空いていたら何度でも予約出来るそうです。

この日は連休で満室だった為か、すぐに予約が埋まっていました。

フロントの方の印象は全然悪く無かったです。
聞くと丁寧に教えてくれました。

お部屋

お部屋は最上階の4階でした。

廊下。殺風景です。

口コミを見て、本当に期待していなかったのですが・・

あれ、綺麗!!

そして思っていたよりも広い!ポットや冷蔵庫、クーラーもきちんと可動するし、
洗面台、トイレも部屋内に付いています。

浴衣セットにバスタオル、フェイスタオルに歯ブラシ。

お茶に御茶菓子もありました!

浴衣は、ロビーに他のサイズも置いてあるので、
サイズが合わなければ自由に持ってくる事が出来ます。

お値段が安いからアメニティは何もないと思っていたので、びっくりしました。
家から色々と持って行きましたが、使用しませんでした。
ドライヤーはフロントで貸してもらえます。

しかし・・・

部屋でゆっくりしていると色々と見えてきました。
よく見ると、結構汚いです。

  • シーツは洗ってあるが、謎のシミがある
  • 冷蔵庫の横にガムの包み紙が落ちている
  • 洗面台に髪の毛が落ちている
  • 椅子の間にゴミが色々と挟まっている

と、細かい所を見て行くと、汚い!!口コミ通り。
潔癖症の方は泊まれないレベルだと思います。

網戸も穴が空いていたので、虫が入ってこない様にティッシュで詰めました。笑

部屋からの眺望。
到着した時は霧がかかっていましたが、翌朝遠くまで見えました!
関東平野が広がっています。

夜景も綺麗に見えます!
全然写っていませんが、偶然りんどう湖で花火大会がやっていたようで、
1時間程ベランダで花火鑑賞をしました♬

両隣の部屋はお子さんもいらっしゃいましたが、全然声は聞こえなかったです!
静かなご家族だったのかもしれませんが、壁が薄くて物音や話声が気になる、という事は無かったです。

部屋の総評

お部屋は、思っていたよりも全然良かったです。
金額や口コミから、最悪寝袋で寝る事になるかも・・と考えていましたが、

充実のアメニティで広々とした空間でした。
綺麗な景色にも癒されましたし、思いがけず見えた花火も嬉しかったです!

もう少しだけでもお掃除に時間をかけて頂けたら、
もっと評価が上がるだろうに・・もったいないと思います。

普通の綺麗な旅館をイメージして行くと、ショックが大きいと思うのでw
お部屋の期待値は下げて行く事をオススメします・・

温泉

おおるり旅館のウリである温泉。

最初は貸し切り温泉に行きました。

フロントに鍵をもらって向かいます。40分の時間制限あり。

こちらが露天風呂の入り口

貸し切り風呂は、このような感じで3つ並んでいます。

湯船は2〜3人サイズ。
温泉は少なめですが掛け流されています。

景色は目の前の道です!笑
ショベルカーが停まっていました。人はいませんでしたが、立ち上がると見えてしまうので注意。

ガツンとくるタイプではなく、フワッと優しい硫黄の香り。
ぬるめなので長湯出来ます。

続いて、有名な男女別露天風呂へ。

女性用露天風呂の前には温泉神社がありました。
やっぱり古くからある名湯なんですねー。

脱衣所。かなりワイルドです。脱衣所には屋根がありますが、
湯船には無いので強い雨だと入浴が難しいと思います。

こちらが天空露天風呂。
ここを見た時に、おおるり荘が有名な訳が分かりました。

広ーい湯船にドバドバとお湯が掛け流されています。
木々に囲まれていて、開放感も抜群。

ため息が出る程、素晴らしい湯船です。

あんなに安いお値段で、この温泉に好きなだけ浸かれるなんて・・幸せ過ぎます。

そして、内湯も露天風呂も24時間入れます。
人が少ない夜中と朝方に入りに行きました。

こちら、大人気の露天風呂なので、夕ご飯時の18時位でも
日帰りの方が何人もいました。

ゆっくり入るなら、やっぱり宿泊するのがベストだと思います。

そうそう、素晴らし過ぎる露天風呂ですが、びっくりな事が。

茶色の袋が私が咄嗟にした目隠しですw

湯口からはこの様に、びっくりな量の源泉がドバドバ掛け流されています。
人がいなかったので、湯口の方に行って堪能していたら・・

隙間から男湯が見える!!!

湯口の下に大きめな隙間があって、バッチリ男性と目が合いました!
慌てて持っていた袋で目隠しをしました。

何でこんなに大きな隙間が空いているのかは謎なんですが・・
女性の方、一度確認してから入浴してくださいね。

私は毎回袋で隠して入浴していました・・

夜もすごくいい雰囲気でした!雲が掛かっていなかったら、
綺麗に夜景が見えると思います。

内湯

内湯はひっきりなしに人が来ていました。

脱衣所。

色々な販促品があるのが嬉しい!
シャンプーも馬油のものを使っていて、嬉しかったです。

こちらが内湯。
加温していて、適温になっています。

シャワーも沢山あり、広々としています。

しかし、加温してあるせいか、露天風呂よりも香りが薄かったです。

内湯から行ける、露天風呂もあります。

こちらも加温あり。

個人的には、加温なしで掛け流しの天空露天風呂がすごく好きだったので、
そちらばかり入っていました。

温泉の総評

温泉は本当に素晴らしいです。

珍しいぬるめの優しい硫黄泉の掛け流しは夏にぴったり。

逆に冬は入浴は厳しいと思います。
冬季の入浴はご遠慮下さい、との張り紙もありました。

あの露天風呂の為にまた行きたいと思えます。

車で行くと、売店で使えるチケットがもらえる

おおるり山荘は、湯けむり号という、片道1000円程で行けるお得過ぎるバスを運行しています。
湯けむり号を使わなかったからか、チェックイン時に1000円分の売店で使える
チケットがもらえました!

それを使って、翌日、売店でお土産を買いましたよ^^

たまねぎスープとゆばにしました。全然お金使っていないのに申し訳ないです汗

まとめ

那須高雄温泉 おおるり山荘はびっくりの価格設定で、
素晴らしい温泉に入れるお宿です。

食事もチラッと会場前を通った時に見ましたが、
美味しそうでした!

かなりお安いので、次回は食事付きもいいなと思っています。

ちなみに私達は途中で、チーズ工房で買ったチーズやおつまみで
晩酌をして夕食としました。

週末のプラッと旅にぴったりだと思います。

今回もお読みいただきましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です