ロイトン札幌 スイートルーム宿泊記

ロイトン札幌で、

人生初めてのスイートルームに宿泊しました。

とても贅沢な滞在となったので、

その時の様子を宿泊記として綴っていきたい思います!

ロイトン札幌について

札幌の中心地に位置する、全294室の高層シティホテルです。

結婚式や大規模な会議なども行えるようで、エステサロンなども併設しています。

地下鉄東西線「西11丁目」駅1番出口より徒歩3分/JR札幌駅より車で約5分

なぜスイートルームに宿泊したのか

エントランス

予約時は、結婚記念日旅行という事もあり、

高層階エクシードルームを希望していましたが、

満室だった為、スタンダードを予約しました。

しかし、どうしても高層階の夜景が諦めきれず、w

当日チェックイン時に聞いてみたのです。

『スタンダードで予約しているのですが、

エクシードルームの空きは出ていませんか?』

そうすると当日キャンセルがあり空きがあるとの事!

差額を支払って鍵を受け取ると、

『少し広めのお部屋をご準備いたしました。』

と言われ、角部屋とかかな?と思ったのですが、

部屋についてビックリ。

広っ!!!

ホテル側のご好意でスイートルームに

アップグレードしてくれていました。

お部屋の紹介

ロイトンには、ロイヤルスイートとジュニアスイートルームがあり、

私達が宿泊したお部屋はジュニアスイートルームです。

最上階の19階。広さは60平米です。2部屋に分かれていました。

リビングルーム
ベッドルーム

高級感もあり、とても素敵なお部屋です。

リビングにもベッドルームにもデスクがあるので、

ビジネスで宿泊する場合も安心ですね♡

ミニバーには、コーヒー・お茶・紅茶のティーバックとペットボトルが2本置いてありました。

バストイレ。浴槽広々!足を伸ばしてゆっくり入れます。

アメニティは、世界のセレブも愛用しているという、スンダリ。

シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローション、石鹸がセットで用意されています。

他にも入浴剤やヘアゴム、綿棒セットなど充実しています。

トイレは2箇所ありました。

喧嘩にならずに済みます。笑

部屋への入り口にあるスペース。
クローゼットも広々。バスローブとタオルが置いてありました。
部屋の入り口には大きな鏡も。

お部屋からの夜景がすごい!

1番楽しみにしていたお部屋からの夜景。

部屋を真っ暗にして撮影しています。

広範囲に渡って札幌の夜景が見えましたー!

これが見たかったんです!笑

私達が宿泊したのは、山側の部屋でした。

大通りやテレビ塔が見える方がいいかな?と思っていたのですが、

フロントの方によると、

テレビ塔側は、目の前に大きな建物があるので、景観が遮られてしまうとの事。

オススメは山側とのことでしたが、こればっかりは好みの問題かもしれませんね。

ベッドルーム側から。
翌朝。山が綺麗に見えました。

余談ですが・・・

すすきのでチーズとワインを購入したので、

お皿を頼むと、

とても可愛いお皿を持って来てくださいました。

サービスも満足です。

朝食

朝食は1階で、バイキングとなっています♬

朝食会場の雰囲気

洋食和食があり、オムレツとスムージーは目の前で作ってもらえます!

ブレットコーナー

北海道らしいポイントとしては、

海鮮丼が作れる事!

奥が海鮮丼のコーナー

イクラとサーモンが乗せ放題、食べ放題。

最高過ぎます。。

お昼ごはんは海鮮丼の名店に行こうと思っていたのですが、

朝にたっぷり食べて満足したので、急遽ジンギスカンに変更しました。笑

朝食も大満足でした!

まとめ

初めてのスイートルーム宿泊、朝食も併せて本当に大満足でした!

じゃらんでハイクラスの宿認定されているのにもかかわらず、

スタンダードだと3000円代から予約可能でコスパ抜群だと思います。

ビジネス利用の方も多い印象でした。

また札幌に行った際は宿泊したいです!

最後までお読み頂きましてありがとうございました♬

他にも色々な場所の旅行記を書いていますので、是非見てみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です